オフィスデザイン事務所addalpha Inc.スタッフによる思いつきブログです。
by addplan
にほんブログ村 デザインブログへ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
株式会社アドアルファ
オフィシャルウェブサイト
addalpha inc.

-make more office-
MOFF!ウェブサイト
MOFF!

ブログパーツ
カテゴリ
asai
nio.
kadoto
uchiyama
matsushima.
ishihata.
tsunawaki
sonoi
kurihara
以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Link
addalpha inc.
MOFF!
JUNKOFFICE
社長のしごとびより
TOKYO BRANCH OFFICE
アングル
青い月
長丘4丁目
福岡R不動産
マツダグミ
むすぶ
akebi salon
ANSELLHAUS
Arttecture
Brown's
knot
den blog
DMX
formspieler
GORO&STAFF BLOG
MOVE DESIGN
ohko natural
YIELD
MJ BLOG
カテゴリ:sonoi( 54 )
あどれんじゃ。

どうも、こんにちは。僕です。

うちのスタッフ、足元おそろい色違いで仲良し度をアピールしてます。

いや、アピールしてるんじゃなくてアドレンジャーなんです。

そんなアドレンジャーについに女子色参入。

買い物から帰った新スタッフきりんちゃんの机の上にはのし付きの箱が・・・






e0110763_17182313.jpg



驚くきりんちゃん。中を開けると・・・




e0110763_17283895.jpg




はい、桜色です。というかショッキング女子ピンクです。

全体的にフィルター効果かかって色がよく分かんないですけどピンクです。

この色は女子にしか履きこなせないですからね。

侵入、改め、新入スタッフきりんさんも小躍りしたあと内股で喜んでました。

めでたし芽出たし。
[PR]
by addplan | 2011-04-12 17:34 | sonoi
しゅっしゃっしゃ。



月曜の朝、出社してみると、モニターに一枚の紙が・・・





e0110763_1343545.jpg






近寄って、見てみますと・・・





e0110763_13435448.jpg






うんっ、ゆるいっ。ゆっるゆる。特徴とらえてゆっるゆる。




「by Kawa」て。 そこまで書いたらnoまで書こうよ・・・




ちなみに、こんなことしてもらうのは、no ではないです。むしろyes! いぇす!




また遊びにき~や~。 to Kawa















[あとがき]

日本全体がこんな状況で、何から書けばいいかも分かんなかったし、

でも、何か言わないといけないっていう気もしたし。

震災のコトに関しては、たくさんの方が言及なさっているし、

自分ごときが、それらしいコトを言っても・・・と思ったので

あえて、いつものように書きます。

アタリマエを保つこともひとつの役割かと思ったから。

今日も、アドアルファ、本気で生きてますよ。
[PR]
by addplan | 2011-03-15 13:53 | sonoi
new face

あさってにプレオープンを控える新博多駅ビル。



博多のカオをつくる男たちのカオは男前だった。



かっけーって思って、撮らずにはいられなくて撮った。




e0110763_19464037.jpg

[PR]
by addplan | 2011-02-28 19:48 | sonoi
2010年 最後の投稿
今年もまた駆け抜けた。振り返ってもあんまり記憶が無いくらいに

あっという間に月日は流れ、仕事納めの今日を迎えました。

アドアルファ、今年も山あり谷あり、笑いあり涙ありの一年でした。

そんな激動の中、もがきながらも無事に年を越すことが出来、

来年に向かって走り続けられるのも

アドアルファに関わって頂いている皆様のおかげだと、深く感謝しております。

来年もまた、真剣にふざけたり、笑ったりしながら

遊びに仕事に夢中でいられる大人でありたいと願う、そんな年の瀬です。

では、ちょっと堅くはなってしまいましたが、

今年最後のブログ、私sonyが務めさせていただきました。

皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

一緒に真剣にふざけましょう。今年も大変、お世話になりました。




e0110763_1739656.jpg


よいおとしを    アドアルファ スタッフ 一同


(※来年の営業日は1/5(水)からとなっております。よろしくお願いいたします。)
[PR]
by addplan | 2010-12-29 17:49 | sonoi
角D 来福!
年末の忙しなさと共に角戸デレクターが来るぅ~!じゃなくて来たぁ~!

sonyと共に近くの可愛らしいカフェSimplicit'e(サンプリスィテ)にてmeeting.

今年を振り返りつつ、来年の目標を語り合い、

相変わらずのしょうもない話にまで発展・・・。

師走の嵐のような忙しなさからやっと抜け出せた私sonyにとっては

落ち着いた空間で飲むcoffee、角Dの低音ヴォイスは至福のひととき。

そんな今日の1コマを・・・。


e0110763_19582572.jpg

御供所通りに佇む町屋カフェSimplicit'e(サンプリスィテ)男二人で行くには可愛すぎ?


e0110763_2041987.jpg

                     あれ!?


e0110763_2043044.jpg

                  耳にボルトが刺さってるぅ~っ!!!
[PR]
by addplan | 2010-12-27 20:07 | sonoi
今日の・・・





e0110763_20385075.jpg






e0110763_2048093.jpg






e0110763_20481183.jpg

[PR]
by addplan | 2010-11-30 20:49 | sonoi
嘘のようで本当の出来事



通勤途中、



電車に乗りながら、



考え事をしていて、



俺はもっと外の世界に飛び出さないといけないって、



これからは、どんどん飛び出して行こうって



外の景色を見ながら考えてたら、



「飛び出し注意!」の看板・・・・・。



どゆことっっっ!?



e0110763_1325832.jpg

[PR]
by addplan | 2010-11-13 13:03 | sonoi
歯記
十数年ぶりに歯医者へ行った。

愛読する糸井さんのコラムに刺激され、前々から行こう行こうと思いながら

忙しさにかまけてしまい、行かずにいたが、ようやく行くことができた。

場所は事務所から最も近い歯科。歩いて20秒もかからない。

飲食店にしても病院にしても、美容室にしても、何にしてもそうなのだが

近すぎるというだけで、根拠も無いのに質を疑ってしまい、足が遠のくものだ。

あの心理は何なんだろう・・・。

そんなわけで、選択肢から外していた最寄の歯科だったが

今回、なぜ行く気になったかというと、

私の弟は、歯科医で使う電子カルテ機器を扱う会社の営業を担当している。

そんな彼だから、福岡の歯科医事情に詳しいだろうと、

博多で評価の良い歯科医を問うたところ、なんといつも目にしていた、

すぐ近くの歯科が挙がったからだ。

かくして私は昼休みを利用し、おそらく15年ぶりに歯科へとレッツゴーしたわけだ。

検診、レントゲン撮影の結果、歯磨き時の奥歯の痛みの原因は

歯ブラシによって歯が欠けていったことにより、歯の中の神経が表に出てきており、

歯磨きの度に、歯ブラシで刺激されていたからであった。

虫歯は小さいものが二箇所あるだけで、

15年もの間、歯科医にかからずに済んだのは良かったが、

15年の歳月をかけて歯を少しずつ削っていっていたのだ。

そう、まるで岩が長い歳月をかけて風化していくように。

磨き過ぎが招いた悲劇だ。磨き方も気をつけなければいけないなと反省した。

でも、虫歯がほとんど無い(あるにはあるが)ことの方が嬉しかった。






e0110763_15472219.jpg

              
[PR]
by addplan | 2010-11-09 15:55 | sonoi
やばい
http://d.hatena.ne.jp/kaien/touch/20080105/p2

やばい、これは。このページに飛んで読んでもらえば分かると思うがやばすぎる。

やばいやばいってうるさいが、あくまでも良い意味での"やばい"だ。

「セロ弾きのゴーシュ」についての読書感想文。書いたのは小学校2年生の女の子。

あまりにもまっすぐで、純粋で、大人が得意な"つくられた言葉"がなくて。

でもこの女の子は心の中に彼女の言う"へんなもの"をたくさん抱えていて。

彼女の文章を読んだとき、僕は彼女に自分の心をのぞかれ、

自分の心にもある"へんなもの"を見せられたような気分になった。

まさか小学二年生の女の子に心の核をつかれるとは思わなく、衝撃を受けた。

自分の幼少期の思い出と重ねてしまい、言葉にできない感覚になった。

妹・弟が生まれ、大人になるにつれて段々と甘えることから遠ざかっていった。

こと日本においては今でも、我慢こそが美徳だという風潮がある。

悪いことではないが、彼女の言うように時には人に甘えることがないとな。

別に何を言いたいわけでもないが、なんとなく書いてる。

でも、心を動かすこと。動かされることってすごいなぁと思う。

巨額の制作費をかけて、超大作の映画を作らなくても、

素朴であったかいもので、人の心はちゃあんと動く。

いつか自分もそういうことができたらなぁってけっこう真剣に思ったりする。
[PR]
by addplan | 2010-10-21 22:19 | sonoi
雑記
考えすぎる。とにかく。

これが正しいのか。これは問題ないかってあれやこれやと。

何が正しいかなんて、そんなの誰にも分かんないのに。

石橋を叩かずに渡ってみたい。考える前に跳びたい。

慎重すぎる。保守派?何を守るの?

計画とか好きやし。むしろ旅行よりも、その計画のほうが好きなんじゃないか・・・。

段取り組むのも好きなんだろうな。

で、その段取り通りに事を運べたときの快感。

学生時代はカジュアルな料亭の厨房でバイトしていたが

忙しくなればなるほど冷静になり、冷静でいながらも内側では興奮していた。

段取り通りにさばいていく自分の仕事ぶりに酔いしれるといった始末。

あの快感はあるな。ほぅら俺ならできたやろ?みたいな。そんなヤツ。

考えすぎるっていうのも、まぁ短所でもあり長所であるとも言えるわけで。

その点についてはあんまり考えないでおこう。

とにかく、バランスを取るためにも、

たまには何も考えず、急に動き出したりしてみよ。

e0110763_2251471.jpg

                                   雑記すぎたか・・・。
[PR]
by addplan | 2010-10-19 22:06 | sonoi